おっさんもOKかぁ(^^♪

MacでWindows 

「Mac Book 雑記」 

2006/5/21〜11/1 追記


Mac Book 2.0G


・まずは、いつもの購入のいい訳と購入までのプロセスから・・・。

・4月にINTEL「Mac Mini」を購入しましたが、BootCampで「WINDOWS XP」が動いてからというもの
 その後、実は何回かしか、起動しなかったのが実情でした。
 やっぱ、私って「Mac使い」じゃないのだなぁ・・・とあらためて思ったりしてました。
 結局、5月中旬に、悪友グループは、だーれも買ってくれそうもないのでじゃんぱらに売却しちゃいました。

・5月21日に、自宅の電球をヨドバシに買いに行った時に、ちょっとだけPC売り場を散策
 「ほーこれが新しいMacBook」かぁ「ちと触ってみよう」と思ったのがいけなかった(^_^.)

・数年前に、iBbook G3 700Mhzとか買ったことあるのですが、今回の「Mac Book」
 やけに、カワイイ?垢抜けている?薄いしカッコイイ。(重いけど)
 なーんか、いつも WIN ノートばかりいじってると
 ついつい「Apple」の垢抜けたデザインに憧れてしまいます。

・いじりまわすこと、30分、カワイイAppleの販売促進のおねーさんに「どーですかぁ」とか
 言われ。「黒」はないですが、Mac Book 2GHz 「白」なら、あと1台なら即納ですぅ。」とか言われ・・・・
 あらあら「デビットカード使えますかぁ?」なーんて聞いちゃったので
 引くに引けず(ウソ)ご購入と相成りました。

・Core Duo の2Gって言えば、手持ちのThinkPad T60(2007-79J)と同じ T2500 じゃありませんかぁ。
 のわりには、ThinkPadより「10万安い」とかおかしなお買い得感も(^_^.)あったりして。
 一応「ヨドバシ」なので、少ないですがポイント5%も結構うれしかったりして・・(どうしようもない・・あほ)

・一応 ご存知かとは思いますが↓スペック詳細

13インチ:ホワイト
2.0Ghz Intel Coure Duo
¥159,800 spacer.gif
13.3インチワイドスクリーンディスプレイ
解像度1280×800
2.0GHz Intel Core Duoプロセッサ (1)
512MBメモリ(256MB SODIMM×2)
60GBシリアルATAハードドライブ (2)
SuperDrive(DVD±RW/CD-RW)

 

・家庭の事情で(嫁さまに、バレないように、押入れに隠してたので)開封は、6月3日になってしまいました。

・メモリ DDR2-667規格、256X2=512MB ですが、オンボードグラフィックでシェアするので、実装は500MBを割り込みます。
 頻繁に使用するか自信がないのと、まぁ、増設なら、最低 512MB2まいってことになりますので、今回は、
 暫くは様子見と言うことに。


 


では、とりあえず??BootCamp で WindowsXPインストール(^_^.)

・スーパーπも 「32秒 超速いなぁ」ってことで (2006/09現在 35秒です。)

・デバイスマネージャーでは、予定通り ドライバがちゃんとはいってないのが結構あります。
 購入時のうわさどおり、無線LANとかBlueTooth とか、カメラとか、動きません。(有線LANはOKです)

・今回は AppleKbWin を発見? 「control + Space」 で 「MS IME」日本語入力機能起動可能にしました。

・右クリックも Apple Mouse Utility で プラス control ボタンで可能に(^.^) 一応マウスなしで

 何とか、MacBookだけで 「Mac OS X」「WIN XP」を使える状況までしなったようです。

・このページも MacBookのXPのFrontPageで作成しました(^^♪

モバイルメーターでみてると、XPでは確かに「SPEED STEP」 してます。1Gと2Gの間で可変。
 (1GHhzでも 熱いんですがぁ(~_~))こんなもんでしょうなぁ、その分静かだと思います。どうでしょう!?


■■追記 2006/07■■ 

・メモリなのですが、ためしに、手持ちのDDR2−533(この機種の指定規格は667ですが)
 それも、違うメモリチップメーカー(それもDOS/V用←死語?)
 そして、1Gと512MBを挿してみたら、あらああら、動いちゃったのであります。
 ということで、1,5GBメモリで運用中(^.^)です。
 まぁメモリ関係のベンチとか取れば遅いのでしょうが、
 体感では分からないって言うか、OS X なんか
 確実に、メモリ多いほうが速いですねぇ。特にMacOSは512MBじゃ、少ないようですねぇ。
 もちろんWINも快適にスワップファイルなしでも、サクサクOKです。・・・こんなんでいいんかなぁ(^^♪
 但し、パイ104万桁は 45秒かかってます(^_^.)

■■追記2006/09■■

2006/09 現在は,掲示板で教えていただいた、KbdApple を使用してます。
       カナ キーでIME ON 英語きー?で OFF 一応 Macぽく動くようになりました。

            マウスも 「ProMouseEnabler」 にしました。長押しで、右クリック状態可能です。


・有線LANです。規格はVDSL 50Mbps です。はやっ!?


・HDベンチ 、久しぶりですが(^.^) 結構速いかも・・・


■■■追記  2006/07■■■

・USBの無線LAN↓増設してからは、WINDOWSで、できないことはない感じです。

・「Gyao」とか「MSNメッセンジャー」(Ver.7以降)とかは、Winじゃなきゃ動かないので
 1台で2つOSが動くのはやっぱ楽しいです。

・同じCoreDuo 2GHz でリビングのThinkPadT60 は、ちょっとお休みさせて、MacBookを、
 現在メインで使用してます。なんか、オシャレです!?

・WIN XP 用に USBの無線LAN にNEC PAーWL/54SU 導入
 しました、一応 SuperAG対応 です。

    

 ・予定通り うーんん、速い!! USB なので 一応OKということで(^^♪
 (Mac OS は内蔵無線LANでOKですよ)


何の意味があるのか??ですが、一応ってことで

FF Bench 3

High  2012    

Low  3131    


■■■追記 2006/09その1■■■

MacBooKにおける
「Boot Camp Beta v1.1 」
新機能の追加や、問題の解決を整理しときます。

追加された機能
・Windows XP を任意の内蔵ハードディスクにインストール可能
・ISight カメラに対応
・Apple Keyboard Support
・日本での 802.11 ワイヤレスLANやっとOK!!!

解決された問題:
・オーディオ出力の LED ランプが、未使用時にも点灯してしまう問題を解決
・ヘッドフォンや外部スピーカー接続時に、内蔵スピーカーからも音声が出力される問題を解決
・Windows XP をノート型の Macintosh で使用している場合、待機時にはスリープ状態になる
・Windows XP を MacBook で使用する場合に、内蔵マイクが機能する。
・Windows 環境でも日付と時刻が同期されるように改良

はっきりいって、デバイスマネージャーの3つ位の?マーク見なければ
速い、WinXPのCoreDuo ノートって感じになりました。
しかしMacBook使ってないぞー。やけどするくらい裏熱いぞーー。
特にOS X (^_^.)本末転倒わかってるつもり。


■■■2006/9  追記その2    CPU-Z■■■

     メモリ関係ってどうなの?

・リクエストがありましたので、掲載いたします。

・実は、NAOKINも、メモリがDUARUで動いてるのかとか気になってました。

・両方とも、あぽー純正でもなくて、Mac用でもありません、その辺で買って

持っていたものですが、ちゃんと動きます。もちろん MACでも(^^♪

////////////////////////////////////////////////////////////////////

使用メモリです。まずは1枚め

たしか?GrennHouseだったかなぁ?確信なし。 エルピーダチップ PC-5300 DDR2−667 1GMB

 

・1枚なのでちゃんねるは、動作 Single ってことですね(^^)

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

・さて、規格外の、512MB PC-4300 DDR2−533 hunix チップ (たしか、ハギワラかなんかだったような)

・を、プラスしますと。どうなりますか(合計1.46GBで、認識中)

それではリクエストの5ショット+1枚 (^^♪

 

 

・メモリは、ちゃんと 「Dual」 で動いているようです。

・遅いほうの、266MhzのDuaruで動いてるってことなんでしょうなぁ、きっと?。

 

ちなみに、メモリ1G以上なら、どんな組み合わせでも、体感速度は、変わりませんよ。(^^♪


■■MacBookにおける スーパーパイ 考察■■

・上記「電源設定」を「常にオン」にして適用ボタンを押すと

常に「2Ghz」で稼動する(SpeedStepが効かない)のでバリ速になります(^^♪

256X2=512MB(純正2枚)           104万桁  32 秒

1G+512MB (667,533混合、非純正)   104万桁  32 秒

あらら、速さ変わんないじゃないですかぁ?

謎はまた 深まるのでした(^^♪


■■■追記 2006/11その2■■■

MacBooKにおける
「Boot Camp Beta v1.12 」 導入

・掲示板へ書き込んでくださった方の情報で、VerUpしました。
 いつもありがとうございます。

・2本指スクロール、右クリック感激であります <m(__)m>
 おおーー \ も入力できるように なりました(^^♪

 


 

NAOKIN HOME へ戻る