Panasonic Let's note           表紙もみてね(^^)クリック

     CF-R3   ドラフトn化 実験

     MiniPci で ドラフトだお(^.^)  

     アンテナとMiniPciはセットで使わないと電波法違法だお・・・


2008/11   

おお いとしい かわいい CF-R3 

2007年の「リフレッシュサービス」で
 新品同様? R6Mも一回買いましたが バッテリー持たないので売却したほど
 ほれ込んでます(^^)vあほかな

・ キーボード トップケースもそん時新品になってます。

下のほうに 以前のHDD換装 VISTA導入もおまけであります。


・今回使用した 下記 「玄人志向」 802.11ND−MPCI

キワモノ シリーズなので 説明書はおろか ドライバも付いてません。

・電波法では、下のケーブル アンテナを デスクトップの裏に付けて使います?
 ってことで 製品としては「合法」ですね(^^)

 

↓これが MiniPci ソケットの ドラフトn 
 大きさは、INTEL2915とかと同じサイズ

・ま 実験なので いつものように分解します。

・分解方法は 検索すれば 先駆者さまの丁寧な画像説明がありますし
 YouTubeには映像まで UPしている方もいます。

・なれれば CFシリーズの中では分解は簡単なほうですが、それでも結構
 な数のネジとかはずしますので お決まりですが「自己責任ですお」!!

 

・上記写真 トップケース左下に MiniPci スロットがあります。↓

・下記は 換装後の画像です。アンテナは3箇所ですが、上下2箇所のみ接続です。

・組みなおして ドライバユーティリティー類を入れます。

・おおお 「Broadcom 802.11n」 ちゃんと認識しましたお(^^)v

・リンクステータス 130Mbps ですがちゃんと認識してますお。

・ルーターは NECの Aterm WR8400です。

・さて 一応 速度測定 もご覧下さい。

・我が家は フレッツマンション VDSL 50Mbps規格なので

有線で 瞬間風速40〜45Mbpsくらいです。

・まずは ドラフトなしの 「g」接続

 

・うう INTEL 2915ABGでは 20Mbps程度だったので
 相性いいのかしら?

・そして 期待の(^.^) Draft n は

おおおおお 瞬間風速ですが 50Mbps規格で40いってます(^.^)

 

↓こりゃ誤差かな いきすぎ(゜゜) RBBです。

 

 

・体感速度はかわりませんが

    精神的 オタク的 満足度は相当高いです(^^♪

以上 実験ですお。


↓以前のCF-R3いじった記録

■■おまけ■■だお(^.^)

2007/02/07 激闘偏 Vista HomeBasic と CF-R3 その1

Visata Home Basic です。

・エアロも効かない、ドメインもX、多国語もX、XXばかりですが
 製品版ですと、27,000円 !位も します。

・DSP版(動かない(^^)GENOのジャンクメモリと同封)11999円で購入!安い??

・そもそも、XPからは、アップグレードだと、UltimateかBisiness からしかできません。(ずるいどーーMS)

・古めのノートPCでどうなのか、Panasonic CF-R3で実験したかったのですお(^_^.)

・そこで必殺技、XPとVistaBasicのデュアルブート という手を、思いついたのであります。


・これなら、ドライバなくても XPで今までどおり動かせますし・・・(実際Panaはノンサポートですお)
・あわよくば^_^; Vistaで・・・まぁ 実験ですが・・・30日以内なら認証は伸ばして、ほかのPC用にしてもいいし・・

・↓無理やりインストール中です。

・Pana CF-R3のスペックは、PentiumM 1.1G メモリ 768MBです。のでもちろん
 グラフィック含め、「最初からエアロは効きません」

・動くか?ドライバがどの程度??か、ということですが。。。。インストール2時間でまだ
 終わってません^_^; どーなることでしょうか・・こうして夜は更けて行くのだお・・・・つづく。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■■■数時間後■■■

・「?」は2個 一応無線LANで ネットとかはできましたが、SDカード使用不可
 タッチパッド、オンスクリーン表示等、Panasonic関係ののアプリ、ドライバは、
 全くインストールできません(^.^) 

・あと省電力?関係が効いてないかもってかんじです。

・さすがに これ以上進展なければ、ボツってかんじですが。。動きそのものは
 結構いい線いってるんですけどね(~_~)


激闘偏 Vista HomeBasic と CF-R3 その2

・激闘10時間(~_~;) 夜も寝ずに、昼は寝て!? 激闘10時間
 棒巨大掲示板の皆様のおかげもあって・・・

・おーーなんと美しんだー。すべて「?」なしになったお(^<^)

うれしくて「アクティベーション」しちゃいましたおーーー。
このまま使うおおーーー。

■■考察■■

・PenM 1G程度、でもメモリ(768MB)そこそこつめば
 古いノートでも、一応 Vista 動く だお。
 メーカーサポートは、ほとんど期待しちゃだめだけど・・・・

PS・・・もちろん「エアロ」とかなしだお (^^♪
    今回のPanasonic CF-R3D 一応 VistaとXP Pro共存で
    カバンのなかのモバイル機で使用することにしました(^_^)

やったね!!・・・でも SDスロット、「?」消えたけど、
SDメディア認識しないのはひ・み・つ だお(^_^)っていうか使えません。



2006年11月 ■■CF-R3 HDD換装&無線LAN換装■■

・R3のHDDが「カラカラ」五月蝿いのと、いまいち「サクサク」動いて欲しいと
 前々から思ってました。換装は「Travelstar 5K160 シリーズ」にしてみました。

・品番は HTS541680J9AT00 80GB 5400RPM  Parallel-ATA です。

・売り文句は下記だそうです(^.^)

・まぁ「静かで、速ければ」てことと、初めての「垂直磁気記録」ってとこでしょうか(^.^)

・両方とも満足です(^.^)。

・筐体を開けたついでに、無線LANも「b/g Intel」 から 2915の 「a/b/g Intel 」に換装しました。

・はっきり 言って R5並のサクサク感あると思いますが
 あばたもえくぼ この子かわいいだけかも(^^)v