実はよくわかっていない 中華 Android第4弾? 
      W-CDMA対応のAndroidタブレット

            「SmartQ T7 3G」 レビュー 雑感     

     b-mobile SIM U300 & foma定額接続方法                         

    ・EKEN M001&E7001& ZT-180 につぐ アンドロイド 4台目懲りずにまだ続くのか(^_^)


  2010/10

 ・これ、いきなり衝動買いです。3Gってことで(^_^)b-mobile SIM u300 で動くかなぁってことが購入動機です。

 ・Smartシリーズのこと全くわからないです・・・そして下記のような「大変なこと」になるのでありました(ーー;)

 ・ Android 2.1ベースの7インチ SVGA(800×600 pixels) タッチスクリーンのMIDであります。
   CPUはARM11 processor, 720MHz、メモリーは256MBとなっています。

  ・最近の7インチは 800X480 とかが多いので、Webなんかの時、縦がいい感じです。
 そう大きさのわりには、画面が広いですよ!

 ・特筆は、「電池」の持ちのよさですね(^.^) 4時間以上3G接続でもOKな感じです。

  

 


 ■■何故か、分解方法■■

 ・まず失敗、3GソケットにMicroSDを入れてしまった。
 
どーやっても出てこない。ピンセット&ドライバその他いろいろやっても、だめ出ない。

 ・結局しょうがないので、壊すの覚悟で「ご開帳」とあいなりました。(この辺からもうやばいっす) 

 ・裏側の隠しねじ3個+1個をはずします。(1個はスタライスペンをはずすと見えるねじです)

 ・30分くらいかけて、2つに分解します。爪が4辺全部にあるのでゆっくり、じっくりですよ(^.^)
 ・スピーカーをはずして、3Gのアンテナをはずして、下記2枚になりました。

 ・3Gソケットに入ったMicroSDは、これまた10分くらいかけて、しこしこひっぱり出しました。

 ↓無線LANはブロードコムのMini PCI Expressタイプ(中華にしては高級?)でした。



↓青い部分はバッテリー、いままでの中華Padで最長駆動4時間?!                  
                                    ↓3Gのアンテナ


■■ファームウェア 更新方法■■2010/10/03

1. SDカードを用意。SD、SDHCを用意して、
  SDならFATフォーマット。SDHCならFAT32フォーマットします。

2.北京智器のSmartQ7サポートから
 SDブートしてアップデートするためツール,「SD Card Update Tools for SmartQ7」を ダウンローする。
 http://en.smartdevices.com.cn/Support/Downloads/Firmware/SmartQ7/ 
 
3.純正ファームはここにありました。SmartQ T7 3Gはこの時点で
  Ver2.0でした。2010-09-17 Versionです。中国語なので気をつけましょう?!
 http://www.smartdevices.com.cn/product/T7-3G/201007/19-1088.html

4.SDに「2のファームウェア」をコピーして入れます。
 2の「SD Card Update Tools for SmartQ7」をPCにインストールします。
 上記を起動して、「SmartQ7」「SDのドライブ」「SDorSDHC」を選んで、実行。
 なんか、見た目なんにも変わって無いんですが・・・これでいいみたいです(^^♪

5.作成したSDをT73Gに入れて、一番右側?の「M」ボタンを押しながら
  電源ボタンを押すと、ファーム更新がはじまります。

6.終わって再起動まで、「もうだめかな」ってくらい待つと起動します(^.^) 

■2011/1/13■ 

・最新ファームに更新。

SmartQ T7-3G V3.0 Rev2
http://www.smartdevices.com.cn/support/download/T7-3G/FirmWare/201011/11-1230.html


■■SmartQ T7-3G■■

 ■b-mobile U300■ で動かす(^.^)

・一応ググッてもでてこなので、自力でいい加減にやってみました。

 ■設定方法■ 初期設定になっている「User default value」 では動きません(^_^)

 ・設定(アイコン)→無線とネットワーク→APN(の設定)をクリック。

 名前        dm.jplat.net            (ここがAPN名なのかも) 
 dial number    *99#             (これ以前どっかで見た) 
 ユーザー名    bmobile@dm.jplat.net (適当でOK?)   追記 bmobile@U300でも接続確認
 パスワード     bmobile 


  いまだに、ようわかってませんが 
 34回目でとにかく繋がって「Conect」で接続できました(^_^)v 超嬉しいです。 

 

2011/01/06 追加

 ■foma定額 SIM 設定方法■

 ・あまりググッても、出てなかったんで、自分で適当に(^^♪

 名前        mopera.flat.ne.jp           (ここがAPN名) 
 dial number    *99#             (これ以前どっかで見た)*99   # ならなんでもOK?
 ユーザー名     なし
 パスワード     なし


■■雑感■■

・結構サクサクで、動いているときは?いままでの中華Padの中ではピカいちかもです。
 とにかく、駆動時間本当に結構いけます。持ち歩く時は、電源ONで電源ボタン短押しで液晶off
  にしておけば、半日もっちゃうかも、そうiPad並の駆動時間(いい過ぎ)かもです(^_^)v

・この会社、SmartDevices(智器)って結構ちゃんとした会社なのですね。品物がワンランク上って感じです。

・電源スイッチ→軽く1回押すとスリープ状態になります、ほとんどiPadなみのちゃんとしたスリープで
    バッテリーも持ちます。復帰も瞬時に上がってきます。中華Padにしては「すごい」かもです。


<表紙へ戻る>