実はよくわかっていない 中華 Android第3弾? 

            「Zenithink ePad ZT-180」 レビュー 雑感                                

    ・EKEN M001&E7001 につぐ アンドロイド 3台目


  2010/09

 ・これまた発注してなーんと、ひと月待たされてきました(^_^)

 ・「Android 2.1」ってとこと「1Ghz」っていうのに惹かれて購入したのですが

 

・とりあえず メーカースペック


・まぁしいていえばいいところ

  1.有線LANが使えます。
  2.10.2インチで画面大きい
  3.そこそこ 速い(あくまで他のいままでの中華Pad比較)

・かんべんしてほしいところ

  1. 不安定 フリーズ多し 0827ファームで若干安定かな(ーー;)
  2.動画MP4 E7001とかで動く MP4でもだめなものあり 動けばまぁはやいんだけど・・・
  3.重いわりには 稼働時間が短い 2時間は無理っぽい。
  4.基本 マーケットが使えない


 ・なーんかさすがに 中華Pad 3台めなので「期待はしないのですが」
  やっぱ「期待を裏切られるって感じです(^^♪


 ・気分転換に「USBキーボード付きケース」を買って見ました。

  AKIBAの怪しい階段4階の(^.^)
  日本初のapad(android pad)専門ショップ 3980円
   http://shop.apadjp.com/

  

 ・↑皮じゃないけど、見た目もそこそこいい感じです(^.^)

 ・↓なーんか、かっこいいノートPCみたいです。立ちますが(角度変更はできません)

 

 ・ハブつければ、マウスも使えます。 

 ・当たり前なんだけど「数字キー」がそのまま使える。

 ・SHIFT+スペースキー でsimejiの 日本語→英語 切り替えできます。

 ・F1キーで 「メニュー」
 ・F4キー  「終了」

とかできることがわかりましたが。。。。「変換候補確定とかどーやるの」なんて贅沢いいたくなります。
だれか教えてください。m(__)m

 まぁ気長に、ファーム待ちって感じですが「そのうち・・・・・飽きるかな。」

  持ってる方で飽きたかなぁな貴方には、気分転換に、このキーボードお勧めです。 


<表紙へ戻る>