■■12.1インチ ラップトップ PCレビュー■■ 

★重さ&持続力の独断と偏見の、12,1 インチPC★

2007/07

■■■■■ 最近使用の12.1インチ PC考■■■■■■■

・ことの始まりは、ワンセグノート欲しさに2006年某社FMV(^.^) 12,1インチ
 WXGA(1280X768)のPCを購入したころからのことです。

・最初は物珍しさもありあまり気にならなかったのですが
 なーんかHP作成とかの資料を作ったりする気があまりしないのです。

・結論としては、12.1インチでWXGAクラスは、おじんには眼がきついというのが真実だったのです。

・老眼鏡なしでは、メモリ換装もできない自分がそこにあったのです。

・老眼でないあなたみたいにNAOKINも数年前は、12.1インチで 
 SXGA ノートPC があればいいのになーんて本気でおもっていたんですお(^.^)

・そこで、いままで使用した、「オヤジ御用達」?XGA(1024X768)の

  重量を実測した、数少ないPCを中心に・・・・・思い出と言いたい放題・・
  いや、感想を徒然に・・・・・。

バッテリー使用可能時間は、カタログスペックではなく
 NAOKINがその機種で、通常使った場合(^.^)の時間なので、
 使い方によっては、もっと 使えることのほうがおおいかもです。

※重さについても、NAOKIN使用時の、実測でありますので
  ご了承ください。ただ これが現実使用重量だと思ってます(ーー;)


・いきなり番外編・ 10,4インチだけど(ーー;) これなしに NAOKINのモバイル
 オタクははずせません、永久保存予定です。240シリーズも、ほとんど所有した
 ことありますが、おじゃんこ以外すべて、いまはないです・・・がS30は
 なんと、中古ですが 「ミラージュ」を買い直しました(^.^)

■■ThinkPad S30■■

・往年の名機、S30 いまでも1月に1回位は、動作確認兼ねて、磨いてます?!

・今でも 1年に1回位は、外にも持って行ってますオーーー。

・通常のバッテリーで、昨年(2006年)リフレッシュしたので
 NAOKIN適使用で、結構5時間くらい持ちます。

・MXチップなので、メモリ256MBなのが、残念。でも XP調整すれば
 それなりに動きます。DVD、Gyao とかも ほぼOKですお。

・うーーん、バッテリーのせいもあり、むかしは軽かったけどという
 1419gいまじゃ、10.4インチじゃ重い方になっちゃいましたが
 キーボードは、12インチ並の大きさだし、なんといっても
 そこは、ThinkPad 600とはいかないけど、テキスト打ちは今回の中でも
 1番なのですお。


■■ThinkPad X41 & X60s■■

・いわずと知れた、ThinkPad Xシリーズ?

・Xシリーズは、2007までに、X20、X22、X24、X30.、X31、X32、X40、X41、X60s、X60 を購入売却
 又は使用中です。なーんか、ThinkPad オタク まるだしだおー。

・皆様が今見てくださってる、現在の「NAOKIN HOMEPAGE」の為に自宅サーバー
 として稼動しているのも X22(Pen3 800MHz)  です。

・さて 計測は記録として、1g単位まで計れる、心臓病食作成のために購入した
 結構価格も安くはなかったような、記憶の「TANITA」の はかりですお。
 
・まずは、ThinkPad  X41 ↓X40についてた、小さいバッテリーだと

・1276g 軽いんだけど、1時間強しかバッテリーはもたないので
 モバイル時は、AC持って行ってました。

・2005年 AKIBA PRONTO で 「心肺停止」時 (普通死んでるお) も持って行っていて
 本当に 「死んでも 離さなかった ノートPC」 (未確認(^^))です。

・入院時約100日のうち約80日病院でも愛用?してました。(ちょっと秘密)

・特に、X40より X41の方が、体感速度あまり変わらないのに、
 チップセット、CPU周波数向上のためバッテリーはXでした。


・↓ちなみに、「X41」 ノーマル?の大きいバッテリーだと

・モバイル可能時間、3時間程度、バリバリ、ケチって4時間ちょいってかんじでした。

・しかし 1492gは 重くはないんだけど、軽くない→1,8インチ HDD で体感遅い
 でも、チューニングすれば、それなりの速度までは行きます。っていうか「なれちゃいます(^^)

・名機じゃないけど、キーボード等、すきだおお。


・さて もすこし 最近の 2006年版 X60s CPU CoreDUo 1,66Ghz

・カタログスペック 1,29KG に偽りはなし(^.^) メモリもう1個載せると、1303g(+10です)

・レギュラーの4セルバッテリーだと

・約1300gで 低電圧 CoreDuoなのでなんとか 4時間位。

・ながく外で動かそうと思うと、ACアダプタ持って行こうか悩ましい時間です。

・Biosが「Lenovo」って、出るようになった機種なのです(ーー;)

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

・次にX60sシリーズで、一番軽いのが 40Y6999  hinkPad X60シリーズ
  4セル・スリムライン・バッテリー です(もう1枚メモリ増設済みです)。

・このバッテリーは X60には付きませんのでご注意くださいませ!!

・おうちで、ThinkPad 寝転がって「ラッコ」スタイル使用時はこれですね。

・バッテリは、1時間20分程度?かなぁ、もともと UPS的使用なのでよくおぼえてないっす。

・外出先にACある場合は、上記+AC で決まりです。

PS・・・X60 Core2 Duo T7200 も1回購入しましたが、体感速度 VISTAで上記機種と
    あまり変わらず、且つバッテリーが、CPU速度向上で、3時間程度だったので
    売却。家でメインならいいんだけど、持っていくこと考えると、X60とX60s 持ち比べると
    結構、「精神的に」重さ違います。


さーて 次は、軽量、ファンレスオタク&法人?で人気の

Panasonicの 12.1インチシリーズ それも通好み?の CF-Tシリーズですお。

(売れ線のWシリーズももってたことあるのですが・・・、W2、W5 計らないで売却し
 今ないので、記録ありません<(_ _)>)

ファンレスは、ほんとに静かです。速さじゃなくて、軽さ、静かさなら、
下記 CF-T シリーズは、オタク的には、超お勧めですお。

どうせならHDDも最近の シリコンHDD  換えたくなります(^・^)

■■CF-T2A■■

おじゃんこを復活させた CF-T2A です。PenM 900Hhz 768MBメモリに、HDD換装
Vista インストール(^.^)
これが、又 結構使えるんだなもし・・・・もちろん「エアロ」「フリップ3D」とかは、なしだお。

・実際現在は、XPに戻して、寝床マシンのメイン機です!

SONYのSuperAG対応の外付け無線Lanカード、マニア好みの C800S 使用で
 1077gなので、実際は、あと35gくらい 軽いんですが実際の使用中重量じゃないと
 意味ないので 上記数字が計測記録ってことで ご勘弁。
 このLanカード、でっぱりが無いのでばっちしきまるのだお。右のスロットだお(^_^;)

・CF-T2Aですが、キーボード交換で、マニア好みの「白」キーボードになってます。
 自宅「ラッコ」スタイルでの Web閲覧が、おもなので 結構2時間以上もつこともあります。
 一応、NAOKIN持続時間は「2時間」ってことで。XPならこれで十分はやいおーー。


■■CF-T5M■■

・遅いだの、熱いだの皆様?評論家?の評判はいまいちですが・・・

・もち ファンレスなんで、贔屓目めですけど、言われてるほど通常使用では熱くないです。

・超低電圧ですが、CoreDuo なので 下記 VAIO よりは 確実にはやいんですお---.。

・モバイルで「何時間」もつかならこれ以外の選択肢はないくらい
 安心して、お勧めできます。ACアダプタなしで1日出かけられます。
 
・NAOKINも通院で1日中、朝から晩までの時はロスタイムも多いので
 結構このPCを持って行ってます。「多い日、長いに日も安心?!」(^^)

・実はちと前の DVD付の Core Soloの CF-W5K あたりだと、実際は1時間くらしか
 稼動時間変わらないんですが、男はきっぱり?DVDドライブなんて年に数回しかないものは切り捨て
 「オタク」いや「男は、持続力」!?で勝負します?!。      

 

・1251g CF-T2A と比べると重いですが、持続時間が、バリバリ使用で3倍  、6時間以上
 (カタログ14時間?)それ以上測ったことないので、ケチればもっとできると思います。

・キーボードも慣れれば、違和感なく使えます?!ThinkPad知らなきゃ大丈夫です(^^)。
 Dellとかどっかの、べたべたキーボードよりは、ちゃんとまともなキーボードです。

・とにかく、モバイルで実際1日本当に、時間気にしたことないでいられるほど

 稼動しますお(^^) (9セルバッテリーだお、おっかさん)。


■■VAIO type G VGN-G1KBN■■

 ・おおー、NAOKINがSONY VAIO なんていったい(^.^)どーしたのなーんて突っ込まないでくんしゃい。
  最近は、単なる「ノーパソ おたく」ですので・・・・。

・重量は、メモリ増設込みで、お家でちゃんと実測。1123g おおおー軽いじゃん。

・DVDマルチドライブ?もついて(いらないんだけど)この重量はすごいお。

・バッテリーも6セルなので、全開光度とかしなければ、5時間はOK。

・あと、Core Solo U1400 1,2Ghz のCPUなんで、VISTAでは、メモリつんでも
 それなりの速度です。(512MB+2Gでも認識は2Gまでです)

・CoreDuo、Core2Duo より遅いけど、熱もそんなにでないので、その辺はトレードオフかな(^・^)

・キーーボードも、なーんかちと、たわむんだおなぁ。とか文句言ってますが、結構楽しんでます。

・宣伝では、丈夫そうなこと言ってますが、薄い液晶よく満員電車で割れるようです、修理70K円とか?

・液晶割らないようにね(^.^)


■■感想 後記■■

・実際、おうちのテーブルの上のメインマシンは、T41(14,1インチ)XGA だったりします。
 字の大きさ的には、こっちのほうが楽ですが さすがに14,1はもって歩くには、重くて大きくて
 「身障者 NAOKIN」 いや「たんなる オヤジ」には無理があります(^・^)。

・Panasonic の CF-Y2(14,1インチ SXGA;+)も使ってみましたが・・・重さ的にはOKでしたが
 かばんに入れた時の大きさと、SXGA;+ は、やはりきつかったみたいで、実際はあまり
 使いませんでした(売却済み)

・もってくなら、やっぱり、12,1インチXGA以外はいまのところ、考えられません!?

・その日の用途と気分で、CF-T5M、VAIO G,CF-T2A  3台で、用もないのに?
 かばんに入れて、モバイルに出かける、きょうこのごろのNAOKINなのでした。

以上 新しいPC買えば 追加も・・・な-んて。


2007/12 XGAじゃなくて 1280X800 なんですが(^^)v魅力に負けてしまいました(ーー;)

■■ RX1/S7A■■ 東芝

・ひさびさ??ノートPC購入、一度はと思っていた、Toshiba ダイナブックです。

↑ 12.1インチで 1Kg切ってます! 
       体感重量は、今までのPCで一番軽いかもです。
   これで、カタログ11時間、NAOKIN適全開モードで4時間以上
   稼動しますお。うーーん 軽量で持続力あり!
  
久々ヒット作かもです。(^^)

 

・キーピッチも フルキーボードにちかいスクウェアで
 違和感なく 打てます。
  キータッチは VAIO Gやレッツノートより上です。

・薄いので、かばんの出し入れも感触良好です。

・ディスプレー部の薄さだけ注意すれば、持ち運びモバイルPC
 としては、最高かもかもですね(^^)

★★無線LAN INTEL 4965AGN 換装実験★★追記

・新型が、ドラフトn の無線LANカードに変わったので
 しゃくなので、以前AKIBAで購入済みのAGNカードに
 換装してみました。

・分解は先人の方のところに詳しく載ってるのではしょってます<(_ _)>

↓まず 赤丸16個のねじをはずします。下4個は短いので要注意。

・メモリカバーのふたのねじ2個も必ずはずしておきましょう、上下に分けるとき
 カードスロットのフレキの線がはずしやすいですお(^.^)

↓あと RGBの横のねじをはずします。

 

↓メモリの左側が MiniPCI Express の 無線LANカードです。
 これを、交換します。アンテナ取り付けが3箇所ありますが
 私は両端の2個を使用しました。

・一番下、4965AGNちゃんと認識してます。スイッチで無線LANのON OFFも
 できるようです。

 Vistaの場合ドライバは自動で認識しました。

↓ おおおお 瞬間風速ですが(^^♪、無線で 40Mbps 出ましたお。

★★注意★★

無線LANカード換装は「電波法的に違法の可能性があります」
あくまで実験ですよ。


 

NAOKIN HOME戻る