My ThinkPad

 
  ThinkPad 560Z 2640-90J



■■■■■ ThinkPad 560Z   CPU 換装■■■■■■■  2003/06/18作成

・購入動機・・・ミニカートリッジ 400MHZが手に入りそうだったから????

 

Thinlpad 560Z(2640-90J)を某祖父地図で
1ヶ月動作保障のJUNK?でGET。

店員さんに、これは「JUNK」ですって言われたのに
レジで、「動作保証は、1ヶ月です、レシート無くさないでください」
っていわれて、なんじゃこれと思いましたが、あまり深く考えても
しゃないので黙ってました(^_^)

キーボードのテカリとか多少は、ありますが、珍しく?
外装の蓋等はすべて欠品なしという上物(~_~)
お値段もこの時期の相場より、安い・・・と信じて購入。

 

 

 

プロセッサー モバイルPentiumII233MHz
チップセット Intel 440BX
主記(RAM)容量 32MB(EDO)+64MB=96MB 
ビデオ・サブシスム NeoMagic MagicGraph 128XD
ビデオRAM 2MB
HDD  4GB→20GB(富士通流体軸受)
ディスプレイ 12.1インチTFT液晶
800×600ドット、1677万色 ※7
外部ディスプレイ接続時:1,024×768ドット、65,536色
寸法 297(W)×222(D)×31(H) mm
重量(バッテリー・パック含) 1.9kg

・購入後、変更は、64MBメモリ増設。 BIOS は最新のものに
 UPしたけど何故か128MBは3枚程試しましたが
 認識せず(~_~)秋葉の、おJUNK屋さん 試させていただいてすいませんでした。
 メモリの相性か、Mainボードの個体差かはたまた未熟な技術のせいか不明・・・ 
 お分かりの方いらっしゃいましたらぜひ、ご教授くださいませ<m(__)m>。

・HDDは、560Zは8GBの壁?があるのですが、今回は、Win Meを
  BIOSだましSOFT等は使用せずに
 WINXPで最初に、Cドライブを8Gにして、アクティブ設定。残りを、Dドライブにして、
 CドライブにWin MeのCDROMをCOPYして、インストール、何故か稼動中(^_^)。
 ただし、ハイバネとかできません。

・その後、予定通り?某 や○○○オークションで、会社の同僚のK氏に頼んで
 PentiumII ミニカートリッジ(下記)では、最高周波数の400Mhz 
 を、GET。(K様、いつもお世話になってすいません)

うら側が、こんななってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・左が、400Mhz、右がオリジナルの 233Mhz
 うーーん、ダイの大きさの違いがわかります。

・分解方法は、ThinkPad 諸先輩方のHPを参考にさせていただきました。

・裏側の12個?のビスをはずすと、キーボードが取れます。(超はしょり)

・他の、560、560E、560Xと違って、キーボードはずしは、ちとむずかしいかな?

・下記では、バッテリーがついてますが、ちゃんとはずしてくださいね(^_^.)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・御開帳です。放熱のヒートパイプ?とか結構よくできてます。

・放熱板のビス4個をはずせば、CPUが見えます。

・CPUは、そのまま、ゆっくり引けば、取れます。

・下記 装着後です。ちゃんとシリコングリスは付けましょうね。

 

■■■■■■換装前後 考察その他■■■■■■■■■■■

・下記 購入オリジナル

★ ★ ★ HDBENCH Ver 3.40 beta 6 (C)EP82改/かず ★ ★ ★ 

Processor Pentium II 231.78MHz[GenuineIntel family 6 model 5 step 2]

HDC = Intel 82371AB/EB PCI Bus Master IDE Controller
HDC = プライマリ IDE コントローラ (デュアル FIFO)

ALL  Integer Float  MemoryR  MemoryW  MemoryRW
5296  9286  9757  4907     4910     7148 

   
 Read  Write     
7006  3133       

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・次は HDD換装後

ALL  Integer Float  MemoryR MemoryW  MemoryRW 
7293  9289   9760  4905       4544          6939    

 Read     Write     
 17492    12726      

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・最後にCPU 換装後

ALL  Integer    Float   MemoryR MemoryW  MemoryRW 
8456  15948    16756   6648    4598     9104 

Read   Write   
17936  12944  

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・体感速度は、CPU換装よりも、HDD換装の時のほうが、ぐっと感じます。

・一応、BXチップなので、DMA(33MB/S?)が効いていると思われます。

・CPU換装後は、WEBの1Mbpsの動画がこま落ちなしで、鑑賞できます。

・DVDも、こま落ちは多少あるのでしょうが、鈍感な私には鑑賞できるように
 なりました。

・ちなみに上記2つは、CPU換装前は1秒に1コマ程度で、全くだめでした。

・筺体の温度は、換装前とほとんど変わりません。

・CPU負荷のかかる、DVDとかはさすがに、裏側は、温度上昇ありますが
 換装前とこれも同じ程度です。

・一応、12時間連続 正常稼動は、確認しましたけどどーなんでしょうかねぇ(^_^.

・他の560系のチップ抵抗半田ごてシリーズ?のクロックアップよりは
 大分敷居は低いので、結構楽しみながら遊べましたです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


  NAOKIN HOME戻る